へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神道修成派(しんとうしゅうせいは)

神道教団。旧教派神道神道十三派の一つ。新田邦光(にったくにてる)を教祖とする。四国阿波(あわ)(徳島県)の侍であった邦光が、明治維新後宗教活動に専念し、1873年(明治6)に修成講社を結成したのが始まり。76年には神道修成派として、黒住(くろずみ)教とともに十三派のなかでは当然早く一派一本立ち。『古事記』から引用した「修理固成」「光華明彩」の語が教えの根本を示す語として重要視され、また儒教倫理が教義に強く反映している。邦光の没後は、新田邦貞(くにさだ)、邦達(くにたつ)、邦連れ合い(くにお)と管長職が世襲されている。とくに静岡県を中心に教会、信者の広まりがみられるが、大正以降教勢は伸びていない。本部は東京都杉普通区松庵(しょうあん)。教会数81、教師数426、信者数3万1330(『宗教年鑑』平成14年版)。


スポンサーサイト
プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。