へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知覚(ちかく)

人間をはじめとする暮らし体が視覚、聴覚、触覚などの感覚受容器を案内して環境界の事物やその変化を知ることを意風味する。感覚は、受容器が興奮し、求心性神経によって伝達されたインパルスimpulseが感覚中核を刺激することによってもたらされる真っ直ぐ的体験であるが、知覚はいくつかの受容器の相互作用に基づいた総体的な体験である。過去の記憶内容との照合、用心、思考、言語といった心情的本職セスや、運動系との相互作用を重視して考えた時、さらに広義に認知cognitionといわれる。近頃では知覚や記憶、思考などを連続した不可分の情報処理本職セスとみて、主体的要因を含む階層構造を想定する、いわゆる認知的ア本職ーチが試みられている。






目次



知覚


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。