へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想像(そうぞう)

現実には存在しないもの、あるいは現実の存在とは違ったものを心に思い浮かべること。無料し、あるものを心に思い浮かべる、すなわち心像をつくるといっても、過去の体験そのままを思い浮かべることがあるが、これは記憶であって想像とはいえない。たとえば、過去に会ったことのある人の顔を実際に思い浮かべるという時である。想像というのは、過去の体験から得られた心像を再構成して、その個人にとっては現実的ではない新しい心像をつくることをいう。それは現実に存在するものとは一致しない、あるいは現実からかけ離れたものであるから、空想fantasyともいう。

しかし、現実的な心像ではないといっても、過去の体験とまったく縁がないであるというわけではなく、むしろこれを基盤としている。したがって個人における想像の内容は、その人の体験そのもの、あるいは体験から得られた心像の質や量に規定される。しかも想像は、過去の体験の写しかえではなく、それを解体し再構成して、新しい心像をつくりだすものである。このプロセスを取り上げて、創造的想像creative imaginationとよぶことがある。単に想像、とくに空想というと非生産的なもののように浴び取られがちであるが、創造的想像は科学における新しい発見や芸手段における新作気品などを生み出す原動力とも入る大切な精神作用なのである。なお想像には、このほかに、将来についてあれこれと思いめぐらす見当的想像anticipatory imaginationや、他人の行動とか想像に従う模倣的想像imitative imaginationなどがある。






目次



想像


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。