へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与件(よけん)

経済世間的諸条件のこと。J?A?シュンペーターは、その静動二元論を構築するとき、経済現象を、経済世間的諸条件の変化によって影響を浴びる部分と、純粋に安上がりな部分とに分けて認識しようとした。この時、経済世間的諸条件(人口、禁欲物欲コンディション、ノウハウ、政治等々)を与件とよび、それが変化すれば経済も影響を浴びるが、与件に対して経済は影響しない、あるいはしないと認識されるものとした。与件をすべて一定とすれば、その影響が波及し尽くしたとき、経済は一定不変のコンディションに保たれる。これが静態である。これに対して純粋に安上がりな部分は交換現象であり、このなかから新機軸innovationが生ずることによって動態に入るとした。また、シュンペーターは、なにをもって与件とし、なにをもって純粋な経済現象とするかは、経済学者の手腕前であるとし、この意風味で、当然広く経済をとらえた者としてK?マルクスをあげている。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。