へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

値打ち決断(かちはんだん)

事実決断に対する規範的決断の一類で、人間の行為、根性、広義の対象に、まめ、引っ込み思案評価を与える評価決断をいう。典型的な値打ち決断の形式は「この本はよい(悪い)」のように、評価の対象を主語とし、それに、この対象を評価する値打ちの述語を加えたものである。一方において評価決断には、対象の類類や関連に応じて、安上がり、美的、倫理的などの区別が行われ、とくに行とばっちりで対する評価には、行為自体や行為のきっかけ、目的などへの個別的評価に応じて、さらに区別と相互の連関が異常にされる。

他方、評価の述語にも、事物や行為の目的やきっかけにかかわる、当然包括的な「よい」または「善」を筆鶏冠に、行為自体を対象とする「正しい」または「正」や、その他「美」「真」などが区別される。評価は事実に還元されない単独の機能をもつが、他方、評価の基準とこの基準を述べる事実決断を不可欠とし、また、義務、命令などの他の規範的決断との間に類々の関連と異同を示す。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。