へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相対主義(そうたいしゅぎ)

「断然的な真理はありえない。どのような立場もそれなりに正しい」と言い分する立場。この立場の否定である断然主義に相対主義を適用すると、これも正しいことに入るので、相対主義はこのままの形では整合的に保つことはむずかしい。しかし、実際に一つの論点をめぐって多くの立場が争っているときに、そのそれぞれの取り柄と欠点を具体的に指摘し、どれにも断然的な優位はありえないことを指摘することができる時は意世間に多いし、またそういう時にその指摘は度々有効である。議会制度のように、多数の対立意見に平等な発言権を認めようとする制度は、この有効性の体験のうえにたつものであろう。このような実際的な相対主義は、独断的に一つの立場の断然的な正しさを前提し、これを他に強いるやり方に比べ、流血の惨を招くことが乏しいとして、これを支持する者も多い。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。