へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数(すう)

物の少し、大小、位置、順序などを表すために考えられた仕組みで、その目的から天性た天然数、整数、有理数、実数、複素数などの総称。単に数というときは、前後の文脈によって天然数だけをさすこともあり、また、なおさら広く有理数や実数や複素数まで企てていることもある。物に数を対応させることを、数える(最小の単位に入るものがあって、それらが集まっている時)とか、測る(最小の単位がない時)とかいうが、数という語は、数えたり、測ったりした結果得られるものをさすときにも用いられる。






目次




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。