へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スフラワルディー(すふらわるでぃー)

イスラムの神秘哲学者。イランのスフラワルドに天性る。鋭敏な知性により斬新に秘教的教説を説いたことが周りの法学者たちの不愉快を買い、シリアのアレッポで投獄され獄中で没した。彼の教説はヘルメスに始まり、エジプト、ギリシア、イランの諸賢人に伝来した叡知(えいち)を再統合したものであるとされ、照明哲学(ヒクマト?イシュラーク)とよばれる。宇宙万物の構造を至高の光に基づく濃淡?強弱の光の階層としてとらえ、また単独の天使論を展開する。主著に『照明哲学』があり、モッラー?サドラーをはじめとし後世に大きな影響を与えた。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。