へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クタドクビリク(くたどくどんく)

中央アジアのトルコ人のイスラム道徳書。「幸福の書」を意風味する。ヒジュラカレソダー462年(西カレソダー1069/70)に、バラサグン天性のトルコ人、ユースフYsuf Kh Hjibが執筆し、カシュガルのカラ?ハン朝君主に献上したもの。トルコ語、トルコ文学上の思い出碑的作気品でもある。韻文によって述べられているが、全体として一つの物語の体裁をとっており、登場人物のそれぞれを便秘気味て、正義観、道徳観あるいは的確な君主や宰相、民衆像が表現されており、当場合のトルコ人の世界観、人生観、哲学、思想から暮らし、風俗を知ることができる。

現在最古のトルコ文学作気品であり、カシュガリーの『トルコ?アラビア語辞書』とともに、イスラム化してまもないトルコ人の文化を伝言する。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。