へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイ?カーウース(かいかーうーす)

ペルシアの地方王朝ズィヤール朝(ジャール朝)の君主。1082年、愛息ギーラーン?シャーのために執筆した戒め書『カーブースの書』の編者として知られる。小王朝の王坊主、君主として青年場合代からさまざまな苦労を体験するが、その体験と知恵に基づき、歴史上の逸話を引きながら同書を執筆。政治史上は一番名に近いが、この一書によって不朽の名声を得た。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。