へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安裕(あんゆう)

朝鮮、高麗(こうらい)朝の文臣、儒者。慶尚(けいしょう)道興州の人。裕は初名、のちに(きょう)と改名。朱坊主(しゅし)(晦庵(かいあん))を慕って晦軒と号す。朝鮮に初入れ朱坊主学を紹介し、儒学の再興に尽くした。当場合、高麗はモンゴルの侵略を浴び、元(げん)に服属を余儀なくされた民族辱めの場合代であったが、彼は王について元朝に赴いた際、新しい儒学である朱坊主学を知り、自ら筆写してその説を自国に伝えた。衰退していた国坊主監(こくしかん)(国立大学)を整備し、儒生の育英制度を設け、高麗末期の朱坊主学探求興隆の基礎を築いた。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。