へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラング(らんぐ)

イギリスの詩人、昔話作自宅、民俗学者。スコットランド天性。7冊の詩集のほか、テニソンの伝記、メアリー?スチュアートをめぐる探求、小説など、60巻を超す著作があるが、大切なのは『病み付きと神話』(1884)、『宗教の起源』(1898)などの知識人種学的業績、ホメロスのオデュッセイアなどの英経緯(ブッチャーらと共経緯、1879、83)、とくに『ラング昔話集』全12巻(1889~1910)の収集大成の仕事である。






目次



ラング


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。