へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修行(しゅぎょう)

仏道修行ということばで代表されるように本来は宗教上の目的実現のために課せられた身心鍛練の組織的な実践である。ひとり仏教ばかりでなく、カトリック僧院の修道暮らし、イスラム信徒に義務づけられた類々の行法(たとえば断食(だんじき)や巡礼など)、またわが国の神道(しんとう)にみられる禊(みそぎ)の錬成から、未開宗教の職能的祭祀(さいし)者や占い(じゅじゅつ)師における霊力獲得の修法に至るまで、世界の宗教史の幅広い分野でこの語が使用されている。その底には、各宗教の奥義や秘手段の体得あるいは宗教者としての高度な人格の落成は、一定の規範に基づいた厳格実践がなければ達せられないという共通の認識がある。

また宗教の世界ばかりでなく一般の世俗社会でも、諸芸諸道に熟達するために師範を求入れ腕前を磨くことを修行という。この時でも単に技を習得するのみでなく、技とともに人間をもつくるという精神的意風味が含まれていたが、近年この意義はきわ入れ希薄となり、修行は修業あるいは習業への傾斜を強入れいる。






目次



修行


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。