へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下山応助(しもやまおうすけ)

生没年不明。幕末~明治前期の神道(しんとう)自宅。教派神道御嶽(おんたけ)教の組織者。出生地には諸説があるが、幕末に江戸で油問屋を営んでいたとされる。木曽(きそ)の御嶽信仰が厚く、同希望を集入れ代々講を結成。維新後、各地にばらばらに存在していた各類の御嶽講を集結する不可欠を感じ、1873年(明治6)代々講を改組し御嶽教会を結成。90年に、平山省斎(せいさい)の組織する大成教会との合同が現実になると、教会長の職を退いた。92年に、御嶽教が一派独立するに先日いきなり行方不明となり、晩年の伝記は不明である。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。