へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生長の自宅(せいちょうのいえ)

谷口雅春(まさはる)が創立した諸教系の新宗教教団。1929年(昭和4)末に「物質はない」「一切現象は念(こころ)の所現」「生命の実相を知れ」などの神示を浴びた谷口が、翌30年3月に創刊した修養誌『生長の自宅』を、のちにそのまま教団の名とした。一番限に生長する「いのち」こそ自己の鉄則という自覚に悦(よろこ)びあふれる人々が集う「自宅」を象徴する。32年に同誌をまとめ、理解すると病気が治るとする教典『生命の実相』が発刊され、35年に教化集団生長の自宅と名のり、40年に宗教結社、52年(昭和27)に宗教法人となって、57年8月現名に改称した。教典には『生命の実相』全40巻、『真理』全11巻、『谷口雅春選集』『甘露(かんろ)の法雨(ほうう)』『天使の言葉』『続々甘露の法雨』がある。教義には、谷口自身の回心(かいしん)経験に基づいて仏教、神道(しんとう)、キ書き出した教など諸宗教の教説や近代哲学、精神分析などの学説を取り入れて、宇宙を久遠(くおん)生命の発現と掴むことで万教帰一(ばんきょうきいつ)をも言い分し、修行には、教典の読誦(どくじゅ)、先祖供養の徹底のほか、病気や苦悩を克服するために「神想観」を実修する。本部(事務所)を東京都渋谷区神宮前に置き、全国に教化部?道場を設け、長崎県西海(さいかい)市西彼(せいひ)町に総本山の顕斎殿(けんさいでん)、京都府宇治市に別格本山の幽斎(ゆうさい)殿がある。神社数2、布教所数1、その他126、教師数1万6455、信者数84万0671(『宗教年鑑』平成14年版)を数え、海世間もおもに北米、ブラジル中心の南米全土への布教が進んでいる(2000年現在の国世間布教施設266)。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。