へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実行教(じっこうきょう)

山岳信仰を中心とする神道(しんとう)教団の一つ。旧教派神道神道十三派の一つ。近世に広まっていた富士信仰を基盤とし、明治初期の宗教政策の影響の下に教団化されたもの。長谷川角行(はせがわかくぎょう)を開祖に置く不二道(ふじどう)の流れが中心にある。もと肥前(佐賀県)小城(おぎ)藩士柴田花守(しばたはなもり)が、小谷禄行(こだにろくぎょう)(三希望(さんし))のもとで修行後、不二道第10世の教主となり、維新後1878年(明治11)に実行社を結成したのに始まり、82年に神道実行派として一派独立、同年、実行教を名のる。花守の没後は、柴田礼一、孫太郎と管長職が世襲されている。富士信仰を中心とするが、教会は全国に拡散する。本部は埼玉県さいたま市北区。教会数123(『宗教年鑑』平成14年版)。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。