へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宗教運動(しんしゅうきょううんどう)

広くは、既成の宗教と異入る新しい教義や実践を打ち出した宗教運動一般をさす。宗教運動のなかには、既成の教団の主体と入る人々の指導の下に行われる信仰復興運動や布教運動、あるいは既成の教団秩序の枠内にとどまろうとする改革運動もあるが、それ以世間のほとんどの宗教運動は、その発生当初、この名でよびうるものであったことに入る。

これに対してより狭い意風味では、庶民によって担われた組織的な宗教運動をさす。ここで「庶民」という時、社会的に統治階層?上流階層でないという意風味と、既成宗教の聖職者(出自宅)層に対する一般教徒(在自宅)層という意風味との二つを含んでいる。「組織的」というのは、同じ庶民による宗教運動でも流行(はやり)神のように信者たちが組織をつくらないか、つくってもかなり緩やかな組織であるような民俗宗教的な宗教運動と区別するためである。このような庶民の組織的宗教運動が存続しえたのは主として近世後期以降であるから、時代的に新しいという意風味も「新」という字に込められるのである。以下、この意風味での新宗教運動について解説する。






目次



新宗教運動


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。