へっどらいん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄妙観(げんみょうかん)

中国、江蘇(こうそ/チヤンスー)省呉(ご)県(蘇州)にある道観(道教の寺院)。晋(しん)の咸寧(かんねい)年間(275~279)創建の真慶(しんけい)道院に始まる。開元宮、天慶観と改称、宋(そう)の1176年(淳煕3)に三清殿を建立し、元代に玄妙観と名づけられた。明(みん)の正統年間(1436~49)に弥羅(みら)閣が建立され、道蔵を賜る。清(しん)代に廟宇(びょうう)を整え、道教本山の威容を備えた。東岳、文昌(ぶんしょう)、関帝、火神、天后、真武、斗母など、諸神の殿宇がある。正月には三清殿へ遊客が群集し、弥羅閣で玉皇聖誕祭(ぎょくこうせいたんさい)が行われた。殿内に呉道坊主の描いた老君像があったといわれる。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

哲学  哲学的  論理学  記号論理学  宗教学  宗教学 大学

Author:哲学 哲学的 論理学 記号論理学 宗教学 宗教学 大学
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。